日伊経済連合会では、会員企業の日伊間事業の促進のために、様々な機関との協力し、日伊間のビジネスコミュニティにおける国際協力を推進しています。

メディア・パートナーシップ

日伊間の企業や経済交流の取り組みなどについての情報を広く発信するため、日伊の通信社や新聞社との協力関係やサポートのもと、活動に取り組んでいます。

AGI通信(Agenzia Giornalistica Italia, 通称AGI)は、1950年にローマに創業した、産業や経済などの分野を得意とするイタリアの大手通信社で、イタリアには13の支局を有しています。

DIRE通信は、1988年にローマに創業した通信社で、政治の分野を得意とし、イタリア国会や地方行政、環境や福祉などを中心に記事を配信しています。ローマの本部とイタリアの首相官邸であるPalazzo Chigi、イタリア上院、下院内の支局のほか、Milano, Bologna, Cosenza, FirenzeとSan Marinoの街にも支局があります。

西日本新聞社は、福岡市に本社を置く日刊新聞です。毎年秋に日伊経済連合会が主催する「西日本国際ビジネスフォーラム」は2015年から西日本新聞会館「天神スカイホール」で実施しています。

学術機関

日伊経済連合会では、両国の大学などの高等教育機関との協定を通じて、これまでに、ヴェネチア・カ・フォスカリ大学、ベルガモ大学、ヨーロピアン・スクール・オブ・エコノミクス大学との協定を通じて年間に20名を超える研修生を日本で受け入れ、各研修生の専攻に沿ったプロジェクトに参加し成果を残しています。

また、福岡女学院大学からは、「西日本国際ビジネスフォーラム」の運営スタッフ・インターンとして毎年運営にご参加いただいているほか、優秀な生徒のイタリアでの企業内インターンシップも行っており、これらの活動を通じて将来日伊間で活躍する人材の育成にも貢献しています。

経済団体・機関

CIAイタリア農業連盟は、農業・食品産業・観光産業の分野90万社以上で構成される欧州最大の機関の一つです。ローマを本部とし、イタリア全国に、州や県、市などを管轄する5000以上の支所を有しており、ブリュッセルには欧州支部をき、近年は若手農業従事者や女性農家の育成、品質と食の安全の教育、環境保護、農業、林業、有機栽培、代替エネルギー問題にも取り組んでいます。

CIAイタリア農業連盟と、日伊経済連合会(JIEF)は、2017年に、協定を締結し、日伊の事業者間のビジネスマッチングや、両国での取り組みや市場などの紹介などに取り組むことで合意しました。