日伊経済連合会(JIEF)は、日伊間のビジネス交流の活性化や文化・経済・ビジネスなどの情報共有や研究、相互支援のためにうまれた、ビジネスグループです。

そのイニシアチブは、日伊間の国際ビジネスに従事する企業や団体により2013年に福岡を拠点に始まり、2015年1月には、イタリアと日本の経済交流の活性化を目指す非営利団体「日伊経済連合会」が誕生しました。

シンクタンク型フォーラム「西日本国際ビジネスフォーム」を毎年主催し、日伊の国際ビジネスや、政治経済情勢のオブザーバーとしての役割を果たしています。