2018年10月25日、イタリア・ローマの「アドリアーノ神殿」で、日伊経済連合会主催により第6回西日本国際ビジネスフォーラムが開催され、盛会裏に終了いたしました。

フォーラムへの参加のために、日本からイタリアを訪問した企業や行政など約30名を含めて、あわせて130人の企業や経済機関、行政機関、そしてイタリアのDIRE通信社、日本の共同通信と西日本新聞社などが、アドリアーノ神殿に集まりました。

下記のようなテーマを掲げ、午前中はアドリアーノ神殿で行われたフォーラムでの意見発表、そして午後は在イタリア日本国大使館との共催にて、日伊の事業者間による課題に対する意見交換を行いました。

○ 現在の日伊間の政治経済の友好関係
○ 日・EU自由貿易協定(EPA)
○ 日伊間で進められている国際事業の事例の発表
○ 熊本県における震災後の復興と日伊における地方創生と二国間の協力体制について

また、フォーラムの日程の前後では、日本企業によるロンバルディア州(ブレーシャ市、ベルガモ市、ミラノ)とラツィオ州(ローマ市、ローマ近郊の都市)などの企業や経済団体などの視察や表敬訪問を実施したほか、日伊経済連合会とイタリア農業連盟(CIA)の間での連携協定の年次更新も行われました。

11月30日には、福岡市の天神スカイホールにて、イタリアでのフォーラム実施の成果報告会と懇親会を行い、来年に向けての更なる取組の強化について確認を行いました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

パンフレットをPDFでダウンロード